2016年09月07日

2016年9月・朝読の本(5年生)

朝晩は涼しくなりましたが、まだまだ暑〜い9月・・・夏休み明けのなまった頭に喝!の私です。
子どもたちはなまってなんかいませんよね、元気いっぱい思い出いっぱいの夏を過ごしたことでしょう。

P9050050_01.JPG

☆『ほんとうのことをいってもいいの?』
(パトリシア・C・マキサック・文 ジゼル・ポター・絵 
ふくもとゆきこ・訳 BL出版) 
ほんとうのことを言うのは間違いじゃない!それなのに、どうしてみんな怒っちゃうのかな? 傷つけるつもりなんてないのに・・・。
足りない言葉に、ほんの少しの「思いやり」を重ねると、すてきな自分に近づけるのかもしれません。
人は誰でも失敗します。でもそれに気づいて、勇気を出して、すぐに行動を起こすことがきっと大切なんですよね。素直に「ごめんね」って誤ることのできたリビーを見習いたいです。


P9050051_01.JPG

☆『わたしのいもうと』(松谷みよ子・文 味戸ケイコ・絵 偕成社)
松谷さんの「あとがき」にあるように「自分より弱いものをいじめる」「自分とおなじでないものを許さない」ことが差別や戦争につながる・・・無意識に加害者になっていないのか・・・など、つらいけれど、このお話はいろいろなことを教えてくれます。


☆『たいせつなきみ』(マックス・ルケード・作 セルジオ・マルティネス・絵
 ホーバード・豊子・訳 いのちのことば社フォレストブックス)
ひとりひとりが「たいせつな人」。同じ人間同士の評価なんて大したことじゃない。どんな劣等感に苛まれても、ただただあなたが大切だと言ってくれる人がいる幸せを感じることができるでしょう。


☆『いじめなんてへっちゃらさ(トレボー・ロメイン こころの救急箱@)』
(トレボー・ロメイン・作 上田勢子・藤本惣平・訳 大月書店)
いじめられる側に共感するような内容で、子どもにも大人にもわかりやすく語りかけている本です。ちょっとした心構えやノウハウが味方になってくれますよ。


☆『ヘンとふつう』(ブリジット・ラペ/デュボン・ブリエ・作 
 西川葉澄・訳 汐文社)
何が「ふつう」で何が「ヘン」なのか・・・自分の「ふつう」と他人の「ふつう」は同じなのか・・・。ちょっと哲学的に考えてみましょうか・・・。


☆『10歳の質問箱 なやみちゃんと55人の大人たち』
(日本ペンクラブ「子どもの本」委員会・編 鈴木のりたけ・絵 小学館)
日本ペンクラブの55人が、子どものいろんな悩みにズバッと答えてくれる本です。
読んでいると「なるほど」と大人も楽しめますよ。


今月は、いじめやお友達を考える月間ということで、テーマに合わせた本を選んでみました。少し重い内容だったりしますが、小学生のころからしっかりと向き合い、読み物や体験を通して学んでほしいですね。



(担当: maco)

posted by にわとりかあさん at 19:48| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

2016年7月『1,2年生向け なつのおはなし会』&打ち上げランチ

今日は、低学年向けの「おはなし会」開催の日でした。
朝から集合して、初お披露目となるサークル・オリジナルの「えかきうた」の練習や、全体練習などをこなして本番・・・!

【プログラム】
@「にわとりかあさん えかきうた」♪
画像はないんですが・・・今回初披露の「えかきうた」。「森へいきましょう」のリズムにのせてお贈りするオリジナルのえかきうた(2部合唱!☆)

A絵本『トマトさん』

P7110010_01.JPG

P7110011_01.JPG

春から加入した新しいメンバーによる読み聞かせ。子どもたちの引き込まれる様子からも、とても初舞台とは思えない読みっぷりです!

B大型絵本『しりとりのだいすきなおうさま』

P7110014_01.JPG

これも人気絵本のひとつです。大きな絵本で見やすいですね!
しりとりも楽しめるお話です。

Cリズム『トマトのうた』

P7110023_01.JPG

みんなでのびのびと歌って手を揚げて・・・ちょっとブレイク!

D絵本『やさいのおなか』

やさいのおなかをのぞいてみよう!
子どもたちは、ほとんどの野菜を言い当ててました。素晴らしい〜☆

E大型絵本『おやおや おやさい』

P7110024_01.JPG

ダジャレが楽しい野菜たちのお話。ダジャレにみんな大喜び!?

F一年生・・・パネルシアター『おおきなかぶ』
 みんなが知ってるお話とはちょっと違うんですよね・・・オリジナルストーリーと参加型のお話が楽しめます!

二年生・・・ブラックパネル『こわくないよ にじいろのさかな』
部屋が暗くなると、「待ってました!」と声がかかりました!
みんなが大好きなブラックパネル。魚たちの大冒険、勇気と友情のお話です。

ちょっとしたハプニングもありましたが、何とか乗り越えて、今日もメンバー全員で力を合わせることができました。

そして公演後は、久しぶりのランチ会☆
場所は、西区井口鈴が台のイタリアン『Fresco(フレスコ)』です。
パスタランチをいただきましたよ☆

P7110029_01.JPG

前菜・・・スープ、テリーヌ、エスカベッシュなど、それぞれの味わいが楽しめます。

P7110030_01.JPG

パンは全員「自家製パン」を選びました。
ふっかふかのパンでしたよ。オリーブオイルが合います。

P7110032_01.JPG

パスタは、ハーフサイズを2種類・・・
ひとつ目は、オイルベースのパスタ。

P7110033_01.JPG

もう一つは、クリーム系のパスタ。
どちらもおいしかったです〜☆

P7110034_01.JPG

最後は、ひんやりとおいしいデザートでした☆
ドリンクは各自選べます。

みんなでワイワイとおしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしました。
みなさん、お疲れさまでした☆(´∀`*)ノ
また9月からがんばりましょう〜〜☆

posted by にわとりかあさん at 20:11| Comment(0) | おはなし会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

なつのおはなし会 前日準備

今日は、来週月曜日に開催の低学年向け「おはなし会」の会場設営と練習を行いました。

道具などを搬入後、いつもの手順で会場づくり・・・。
雨で蒸し暑い中、ちゃっちゃと進みましたよ。

設営が終わると、全体の流れを確認。

P7080442_01.JPG

大型絵本もプログラムに入っています!

パネルの練習も念入りに行いました。
いつもながら、操作の方は上手く演じられます。人形の動きや背景の転換など、繊細かつテンポもよく・・・素晴らしい技術だと思います!
人気の演目ですが、操作担当の技があってこそです。

P7080444_01.JPG

背景、準備中でーす!

P7080446_01.JPG

明るい室内で、ブラックパネルの練習・・・
ちらっとお見せします☆

P7080452_01.JPG

生きているかのように動くお魚ちゃんたち!

P7080457_01.JPG

有名なあのお話をオリジナル仕立てにしたパネル。
一年生たち、楽しんでくれるかな〜?

では、来週はいよいよ本番です!
「にわとりかあさん えかきうた」も初披露です!がんばろう!(´∀`*)ノ



posted by にわとりかあさん at 20:43| Comment(0) | おはなし会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

公民館開館20周年おめでとう☆おはなし会

昨日は、地元の公民館の開館20周年記念として、公民館サークルである私たちも盛り上げられたら、と開催した「おはなし会」の日でした。

大雨で警報や避難勧告などが連日出され、中止の判断もやむを得ない中で、開催自体が危ぶまれましたが、昨日は雨も降らず曇り空・・・中止しないで決行できました!
(日ごろの行いがいいんだろうな〜・・・ということで、誰かさんのおかげだ〜☆)

P6250391_01.JPG

朝から準備と練習をして、お昼はみんなでお弁当を注文して(画像をとり忘れちゃった〜ゴメンナサイ!)本番に備えました。
お弁当はとっても家庭的で手作りでおいしかったです☆

さて、本番は出演でバタバタしていますので、練習風景のみ、ちょっとだけご紹介・・・

P6250387_01.JPG

音楽とパソコン操作もスタンバイ! 今日もバッチリです☆

P6250385_01.JPG

大型絵本の読み聞かせ。楽しいお話です!

P6250396_01.JPG

「エビカニクス」エビカニ・シスターズも登場!
体の動きのキレもカンペキ☆

P6250390_01.JPG

アンケート用紙の準備中。

P6240374_01.JPG

本日のプログラムは、この通り・・・
流れを何度も確認して、いよいよ本番です!

お天気も心配されましたが、子どもたちと保護者の方、大人・・・見にきてくださったみなさんに感謝です☆
私たちは練習したことを精一杯出すのみですが、みなさま楽しんでいただけましたでしょうか?
子どもたちの反応(ツッコミ)がライブではとても楽しくて、笑いそうになったりしながらも、私たちも楽しくそれぞれの役割をこなすことができました。
ありがとうございました☆(*´∀`*)
ご来場のみなさんをお見送りするときに出会った笑顔が、一番のご褒美です。

共催で会場となる公民館の職員の方々にも、準備や集客など、たくさんお世話になりまました。
久しぶりに「共催した実感」を感じながら、一緒に会を構成できたことを嬉しく思います。
ありがとうございました!(≧▽≦)

そして・・・終了後☆
実習室で反省会&打ち上げです。

P6250401_01.JPG

メンバー持ち寄りのお菓子とお茶で一息・・・
Kさんの見事な手作り焼きプリンに歓声が上がりました!
もう見た目からエクセレント〜☆
Nさん持参のリッチなカステラも登場!ヤッホーイ!
朝からがんばった体に、甘いものが沁みわたります〜(*´∀`*)

みなさん、お疲れさまでした☆
ありがとうございました!

次は来月の「おはなし会」がんばりましょう〜☆


posted by にわとりかあさん at 13:27| Comment(0) | おはなし会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

おはなし会・前日準備

いよいよ明日は、公民館でのおはなし会です。
今日は、会場設営と練習をしました。

P6240365_01.JPG

久しぶりの会場(公民館)なので、設営に慣れた小学校とは勝手が違います。
が・・・設備は整っているし、マイクやプロジェクターなどの機器類の調整は職員の方にやっていただいたり、メンバーと一緒に協力しながらスムーズに準備できました。
アンケート用紙なども準備万端です☆

プログラムの流れの確認や、軽い練習をして、明日の本番を迎えます。
本番前にもしっかり合わせて臨みたいと思いますよ。

P6240363_01.JPG

牛乳パックで作った手作りブックスタンド☆税揃い!
紙やテープでかわいく整えると、さらに素敵になりました!

P6240371_01.JPG

このように、しっかり絵本をホールドしてくれます!

P6240374_01.JPG

プログラムシートも掲げました。とってもかわいいです☆

P6240378_01.JPG

舞台の位置決めなども済ませ、明日を待つだけ・・・
あとはお天気や来場者のことが気になります・・・
最近の大雨で、警報や避難勧告が止みません。ちょっと心配ですが、いいおはなし会が開催できますように・・・。

P6240381_01.JPG

いえ〜い‼!



posted by にわとりかあさん at 22:08| Comment(0) | おはなし会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

2016年6月の定例会A

今日は今月2回目の定例会でした。
おはなし会前なので、その準備と打ち合わせなど・・・

P6170303_01.JPG

話し合いの後は・・・牛乳パックで「ブックスタンド」作りです。
お金をかけずに、リサイクル工作などでブックスタンドがほしかったので、今どき頼りになるネットで検索。
希望通り、牛乳パックを利用して作るブックスタンドの作り方を発見!
メンバーで作り方を確認し合って、おはなし会当日までに10個ほど準備することになりました。

もう一つは・・・ガーラント作りです。
おはなし会の会場を、ちょっとかわいく演出したくて、手近な紙を使って作りました。
メンバーでちゃっちゃと作業すると、あっという間に出来上がり!
8本分のガーラントを準備できました!

P6170306_01.JPG

こんな感じで、壁面を装飾する予定です。
レッツ・パーティー♪っぽくなりそう。

まだまだ先だと思っていたおはなし会も、いよいよ来週に迫ってきました。
どれくらいの方が見にきてくださるか・・・あれこれ不安もありますが、私たちも楽しみながら、前日準備と当日目指してがんばりましょう!

posted by にわとりかあさん at 16:00| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

2016年6月の定例会@

今日は定例会の日でした。
いつものように、6月の朝読の報告をしたあとは、今月開催のおはなし会準備です。
ペープサート作りや会場の飾りの制作など・・・7人でワイワイと楽しく準備しましたよ。

P6030160.JPG

共催となる公民館の方にも、いろいろお手伝いしていただいてます。
ポスターやチラシも配布しました。たくさんの方に見にきていただけるよと嬉しいですね〜☆
みんなでいいものができるよう準備中です!

P6030161.JPG

テーマが「いきもの・しぜん」ということで、海や陸のいきものなどが登場する絵本が中心です。
どれも楽しい絵本ですよ!

メンバーのSさんから、バターケーキの差し入れがありました。
とってもおいしかったです☆ ごちそうさまでした!(*´∀`*)

posted by にわとりかあさん at 20:07| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

2016年6月・朝読の本(5年生)

今月はファンタジーの中にメッセージが込められた絵本『ストライプ』を中心に、自分の気持ちに素直に、そして誰でもいろんな気持ちがあるということを伝えたい絵本などを選びました。


P5310150.JPG

☆『ストライプ たいへん!しまもようになっちゃった』
(デヴィッド・シャノン・文と作 清水奈緒子・訳 セーラー出版)
自分は大好きでも、みんなが嫌いだから、それに合わせて食べないリマ豆・・・他の人の目が気になるお年頃のカミラです。
我慢に我慢をしていた彼女の体に変化が・・・!
終盤、かわいらしいおばあさんが問題をスッキリ解決してくれるお話です。


P5310152.JPG

☆『きもち』(ジャナン・ケイン・作 いしいむつみ・訳 少年写真新聞社)
ノリノリ・イライラ・うれしい・かなしい・・・全部誰もが持ってる「きもち」です。時間や物事とともに変わっていく「きもち」を感じてみましょう。
相手に「きもち」を伝えるのって難しいですね。

☆『ことばのかたち』(おーなり由子・作 講談社)
おーなりさんの優しい絵とことばが沁みる絵本です。
言葉をかたちにすると、どんなふうになるんだろうね?

P5310151.JPG


☆『しまうまストライプス』
(山川みか子・文 タミ・ヒロコ・絵 ソニーマガジンズ)
ストライプつながりで手に取った絵本・・・初見でしたが、とってもあたたかいお話でした!
かわいいしまうまのストライプスとノーランさん家族たち(動物たち含む)がすてきです。


P5310153.JPG

☆『バケツで実戦 超豪快イネつくり』
(薄井勝利・監修 農文協・編 農山漁村文化協会)
5年生が学習する稲。自分で育てるバケツ稲の本です。
表題のように、超豪快!なバケツ稲が育ちますように・・・。

☆『決定版!トリックアート ベストセレクション』(汐文社)
心はちょっと一休み・・・目と脳で楽しむトリックアートの世界。こういう騙され方なら楽しいですよね。人間の仕組みって不思議です。


※もう一冊『でっかいでっかいモヤモヤ袋』という本は間に合いませんでした。残念(*´Д`)


(担当: maco)


posted by にわとりかあさん at 17:18| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

2016年5月の定例会

5月の定例会は、来月開催する「おはなし会」について話し合いました。

まずは、今月から始まった今年度の朝読の報告を。
それから、おはなし会のプログラム、役割、準備物、配置などについて、中身のある(珍しくお茶も飲まずに?)濃い話合いとなりました。
一定の見通しが立ったので、少しほっとしました・・・これで、あとは目標に向かっていくだけですね☆

6月は練習や準備をしっかりこなして、本番を迎えたいと思います。

P5200115_01.JPG

お互い忙しい中の開催ですが、体調を整えながら、がんばっていきましょうね〜☆

posted by にわとりかあさん at 16:48| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

2016年5月・朝読の本(5年生)

若葉の萌える季節になりました。
今年度の朝の読み聞かせの活動が始まります。
ブログ担当の私、一緒に進級し5年生担当です。よろしくお願いします。

今月は、地震や津波などの災害、それに立ち向かう人々のお話など集めました。
天災は突然やってきます。4月には熊本で大きな地震が起き、多くの命と普段の生活が奪われました。少しずつ落ち着きが戻ってきたようですが、これから家の再建・補修、大掛かりな工事などまだまだ長い時間がかかりそうです。
平穏無事な時にこそ、身の回りの点検や備えをしておきたいものですね。


P5100190_01.JPG

☆『樹のおつげ』
(原作・ラフカディオ・ハーン 再話・さいとうゆうこ 
 絵・ふじかわひでゆき 新世研)
幼い久作が出会った女の子。大きな樹の上から聞こえた女の子の声のおかげで、津波から命を守ることができた久作や村の人々のお話。
大切な命を優先した勇気ある行動を見習いたいですね。


P5100189_01.JPG

☆『津波‼ 命を救った稲むらの火』
(原作・小泉八雲 文と絵・高村忠範 汐文社)
こちらも原作は小泉八雲(=ラフカディオ・ハーン)。実話に基づいたお話です。
広村(現在の和歌山県)村長・浜口梧陵をモデルにした絵本。


☆『津波‼ 稲むらの火 その後』
(文と絵・高村忠範 汐文社)
広村のその後が描かれています。
津波がおさまってから一日後に、安政の東海・南海地震が起こりました。家は壊れ、そして再び津波に襲われる村・・・恐ろしい津波を防ぐために村人を守る防波堤を作ろうと立ち上がった村の人たちの努力のお話です。


☆『ふたつの勇気 たくさんの命を救ったお医者さんの話』
(文・山本省三 絵・夏目尚吾 学研教育出版)
東日本大震災で起こった実話に基づくお話。
病院のお医者さんとドクターヘリーのお医者さん・・・ふたりの懸命な働きによって、400人の人々が救われました。


P5100188_01.JPG

☆『なりたい!知りたい!調べたい!
      人命救助のプロ @消防のレスキュー隊』
(編・著・こどもくらぶ 協力・東京消防庁 岩崎書店)
レスキュー隊の仕事や訓練の様子、様々な道具や工作支援車など、スペシャリストたちのことがわかる図鑑です。写真がいっぱいでわかりやすいですね。


☆『楽しい調べ学習シリーズ 
      巨大地震 なぜ起こる?そのときどうする?』
(京都大学防災研究所 PHP研究所)
写真がふんだんに使ってあり(見ていると怖くなるような・・・)、地震の仕組みや地震や津波のときどうするかを解説してある図鑑です。


☆『楽しい調べ学習シリーズ 
   みんなの防災事典 災害のそなえから避難生活まで』
(監修・山村武彦 PHP研究所)
過去の災害を教訓に、もしものとき、どんなことをすればいいのか?日ごろ何を備えればよいのか?など、子ども向けですが大人もためになる情報が載っています。
災害が起こる前に、日ごろから家族で話し合っておくことも大切ですね。


今まさに目の前で起こっている災害、そしていつか起こるかもしれない身近な災害に常に備えておくことを、この機会にあらためて考えたいですね。


そして、今日は新しいメンバーの朝読デビューの日でもありました!
ドキドキだったとは思いますが、無事読み聞かせされたとのこと。
みんなで助け合いながら、楽しく活動していきましょう!(*´∀`*)
お疲れさまでした!


(担当: maco)

posted by にわとりかあさん at 12:07| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする