2017年05月10日

朝読の本・5月(6年生)

今年度最初の朝読です。
6年生に進級したみなさん、今年度もよろしくお願いします。

P5070125_01.JPG

☆『オオカミグーのはずかしいひみつ』
(きむらゆういち・作 みやにしたつや・絵 童心社)
オオカミグーには、だれにも言えないひみつがありました。
いたちがお母さんだと仲間に言えなかったグーですが・・・。
心温まるおはなしです。


☆『オオカミグーのなつかしいひみつ』
(きむらゆういち・作 みやにしたつや・絵 童心社)
「はずかしいひみつ」の続編。なつかしい匂いのするそれは・・・。

P5070126_01.JPG

☆『それほんとう?』(松岡享子・文 長新太・絵 福音館書店)
50音順ではじまる文章が壮観な本。松岡享子さんの創作力に脱帽です。


☆『これなんてよむ? たべもののかんじ』
(すなやまえみこ・作・絵 ポトス出版)
日本語はむずかしい・・・と感じることのひとつに、読み方が特殊な漢字があります。
クイズ形式で、ちょっと不思議な日本語読みを見てみよう!


☆『これなんてよむ? どうぶつのかんじ』
(すなやまえみこ・作・絵 ポトス出版)
こちらは動物編。パンダやかっぱ・・・漢字にすると、こうなります。

P5070127_01.JPG

☆『ロボとピュータのはいくえほん なつやすみのまき』
(あらしやまこうざぶろう・文 みなみしんぼう・絵 福音館書店)
俳句のあそび絵本。五七五で子どもらしく楽しい俳句あそび!


(担当:maco)

posted by にわとりかあさん at 20:20| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: