2015年06月18日

いつだってともだち

今週、悲しい知らせが届きました。
「にわとりかあさん」初期の頃、一緒に活動していたメンバーのKさんがお亡くなりになりました。
ご主人の転勤で広島を離れることになったKさんは、一時期 闘病されておられましたが、その後お元気になられ、来広されたこともあり、もうすっかり良くなったのだとばかり思っていましたが・・・再発した病気のために、まだ40代という若さで逝ってしまいました。


350_262150-1.gif


物知りのふくろうが教えてくれた「3つ」の「できること」。

「ひとつ、悲しい時には我慢せずに泣くこと」

「ふたつ、悲しい気持ちを誰かに話すこと」

「みっつ、心の中に友達の部屋をつくること」


Kさん、想い出をありがとうね。
心の中に大事に仕舞っておきますね。
ご冥福をお祈りいたします。

書こうか迷いましたが、書きました。
ふくろうの教えに倣い、前を向いていられますように。

posted by にわとりかあさん at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: