2018年12月23日

ランチ忘年会☆

12月21日(金)に、ランチ忘年会をしました。
場所は、西区古田台の『Zona ITALIA』です。
高台からの景観がよく、おいしい人気店です。

メンバー全員は叶わないのが残念なんですが、9名でお食事してきました。

DSC00009_01.JPG

ランチコースは、メインのパスタまたはピザに、前菜やデザートなど付きます。
どれもとてもおいしかったですよ!

DSC00012_01.JPG

前菜やデザートは、一人ずつ違っています。
カルパッチョも、スズキ、サーモン、ブリ、マグロなど・・・何が運ばれてくるのかはお楽しみ☆

DSC00015_01.JPG

柔らかく煮込んである牛肉がおいしかった〜☆

DSC00016_01.JPG

メインのピザやパスタ・・・いろいろあってみんなで悩みましたが・・・。

DSC00020_01.JPG

ピザあり、パスタあり、どれもおいしくいただきました☆

DSC00018_01.JPG

持ち上げて、伸びるチーズを「撮って〜」とリクエスト。
確かによく伸びてます!
インスタ映え的な?!一枚。

DSC00022_01.JPG

デザートは4種盛り。
全員違った組み合わせで、どれもかわいいサイズと色合わせ!
お腹いっぱいでも、これは別腹ですね・・・(;´∀`)

DSC00026_01.JPG

先日の表彰式のこととか、次のおはなし会のプログラムのこととか、カッパとか世間話とか・・・(;^_^A
話は尽きませんが、英気を養いました!
楽しかった〜☆ 
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
良い年をお迎えくださいね。


posted by にわとりかあさん at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

広島県読書推進運動協議会 表彰式

本日、広島県読書推進協議会の平成30年度表彰式があり、奨励賞をいただきました。
私たち「にわとりかあさん」のメンバー5名で出席してまいりました。

image1.JPG

「読推協」は、昭和36年より50年以上もの長きにわたり、県内の読書活動の推進と普及を行っている会で、幼稚園・学校・PTA・図書館や書店組合など9団体で構成されています。

推薦や審査の結果、このような歴史ある賞を受賞することとなり、身の引き締まる思いがいたします。

これまでグループに関わり育ててくださった温かい地域の小学校や公民館関係者の皆様、ボランティアのおばちゃんたちにいつもパワーを与えてくれる子どもたちに(もうすっかり大きくなった子どもたちにも)、ずっと支えていただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。(*´▽`*)

image2.JPG

今日の表彰式では、県内の諸団体の各表彰と活動紹介もされましたが、県内で情熱を持って活動されている諸先輩方がおられる中、大変恐縮いたしました。
この賞を励みに、これからも私たちにできるささやかなボランティア活動をしてまいりたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

image4.JPG

メンバーそれぞれの役割、個性を発揮して、こらからもがんばって楽しんでいきましょう!

image5.JPG

表彰式のあとは、会場だった県立図書館の近くの『さかい珈琲』でランチしました。

image6.JPG

パスタが太麺でもちもちでした。
おいしくいただきましたよ☆


posted by にわとりかあさん at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

2018年12月の定例会

今日は定例会の日。
来年2月のおはなし会の内容についてが、主なテーマでした。

PC070017_01.JPG

会場(教室)が変更になり、それに伴ってプログラムの変更や修正が必要な状況に・・・
どう対応するか、みんなで知恵を出し合いました。

PC070018_01.JPG

何とか形になりそうな見通しとなりました。
また来月に、もっと具体的な計画を立てていきます。

お茶やお菓子ばかりの画像ですが・・・(;^_^A
肝心なことは、きちんと話し合っております。ウフフ

その他、世間話で盛り上がったり、楽しい定例会となりました。


posted by にわとりかあさん at 15:27| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

朝読の本・12月(1年生)

もうすぐ楽しいクリスマス!
クリスマスの季節にピッタリの本を集めました。


PC040014_01.JPG

☆『となかいはなぜサンタのそりをひく?』
(モー・プライス・文 アツコ モロズミ・絵 松野正子・訳 岩波書店)
今まで考えたことなかったけど、なぜトナカイがそりを引くのか・・・なるほど、というお話です。ワニじゃなくてよかったですよね?


☆『まめうしのクリスマス』
(あきやまただし・作・絵 PHP研究所)
「まめうし」くんシリーズの一冊。
「まめじい」と一緒に、みんなの願い事を尋ねに行ってきま〜す!
みんなはどんな願い事を叶えたいでしょうか?


☆『へんしんプレゼント』
(あきやまただし・作・絵 金の星社)
人気の「へんしんシリーズ」・・・いつものように、言葉の変身が楽しめます!
サンタさんは、なんとあの「きんぞうさん」!?


☆『トトトのトナカイさん』
(長谷川義史・作 ブロンズ新社)
ひとりでしりとり遊びをしていたトナカイさんでしたが・・・
いろんな動物が大集合!


PC040013_01.JPG

☆『もしも、ぼくがサンタクロースとともだちだったら・・・』
(富安陽子・作 YUJI・絵 くもん出版)
タイトルのように、自分だったらどうするか・・・想像してみましょう!
きっと世界中の誰もが、サンタと友達になりたいって思っているのかも?


☆『あくたれラルフのクリスマス』
(ジャック・ガントス・作 ニコール・ルーベル・絵 
こみやゆう・訳 PHP研究所)
あの「あくたれラルフ」のクリスマスのお話。相変わらずのあくたれぶりです。
でも、そのあくたれの裏側の本音は・・・。
最後には、きっとラルフが愛しくなりますね。


☆『モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの』
(ふくざわゆみこ・作 文溪堂)
どんぐりの森の配達屋さん・モモンガは、ある日大きな角がある動物に出会います。
森の仲間たちのやさしさにほっこりするお話です。


どの絵本も、心が温まるお話ばかりですね。
低学年向けの本は、ほんとにカワイイ☆読み手もほっこりします。
みなさん、よいクリスマスを!
メリークリスマス☆


(担当: maco)


posted by にわとりかあさん at 11:59| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする