2019年10月18日

2019年10月の定例会

今日は、おはなしサークルの定例会の日でした。
20日に開催される地元の「公民館まつり」に展示する活動紹介を作成しました。
公民館サークルの毎年の恒例行事です。
4、5年前に作った展示物を、毎年使い回していたんですが、今回リニューアル☆
これでまた数年は使いまわせるでしょう。(;^_^A うふふ。

DSC01819_01.JPG

6名のメンバーで作業しました。

DSC01821_01.JPG

活動の内容がわかる写真を貼っていきます。
私たちにピッタリ!?なカワイイ乙女な雰囲気にレイアウト☆

DSC01825_01.JPG

協同作業はサクサクと進み、出来上がり☆
およそ2時間で模造紙1枚にまとめました!
みんなでやれば早いですね!

DSC01826_01.JPG

完成後はモグモグタイム。
あったかい紅茶が、一仕事したあとの体に沁みます〜。

20日は、「公民館まつり」と地域のおまつりが開催されます。
ご来場の皆様に見ていただけますように。






posted by にわとりかあさん at 15:41| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

2019年9月の定例会

今日は定例会の日でした。
朝読の報告と児童館の「お月見会」の報告など・・・

DSC01564_01.JPG

次回は、来月の「公民館まつり」に掲示する活動報告を制作する予定です!
昨年までのをリニューアルしますよ☆



posted by にわとりかあさん at 21:19| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

朝読の本・9月(2年生)

夏休みが終わって、前期もあと1か月ほど。
ともだちのことや相手の気持ちになって考えること・・・そんなきっかけになるような絵本を選んでみました。

画像を撮り忘れました・・・(泣)
暑さボケの担当で、すみません。


☆『ともだちやもんな、ぼくら』
(くすのきしげのり・作 福田岩緒・絵 えほんの杜)
仲良し3人組の夏の出来事。カミナリじいさんのような大人、最近見かけないけど好きだなぁ。悪いことをしたらちゃんと叱る、いいことしたらしっかり褒める。関西弁の軽快な文章がわかりやすく、後味のよいおはなしです。


☆『ええことするのは、ええもんや!』
(くすのきしげのり・作 福田岩緒・絵 えほんの杜)
再び仲良し3人組登場! 困っている人を助ける、その友達を助ける、心意気がいいですね!
いつまでも友情とやさしさを持っていてほしいです。


☆『メガネをかけたら』
(くすのきしげのり・作 たるいしまこ・絵 小学館)
眼鏡を新調した女の子は、からかわれるのではないかと心配しています。
その気持ちを汲んだ先生方の行動は、やさしさでいっぱいです・・・
だいじょうぶ!よかったね!と思わずほっとするお話です。


☆『やめろ、スカタン!』
(くすのきしげのり・作 羽尻利門・絵 小学館)
こちらも男子3人組のお話。プールで顔をつけるのが苦手なシンゴ。
いやなことをされて、「スカタン!」と怒り出す小さな出来事から、友情に変化していく様子は、この年代の子の「あるある」話・・・。


☆『こうちゃんとぼく』
(くすのきしげのり・作 黒須高嶺・絵 講談社)
転校生のこうちゃんと「ぼく」のお話。古いものばかりを使っているこうちゃんには、誰にも言ってない秘密が・・・。
相手を傷つけてしまったあとは、やっぱり素直に「ごめんなさい」と言うのが大事ですね。


☆『くらべっこのじかん』(レスリー・エリー・作 
ポリー・ダンバー・絵 もとしたいづみ・訳 フレーベル館)
仲良しだった友達を、少し遠くに感じて・・・そんなとき2人でひまわりを育てることに。
きっかけをつくってくれた先生の最後のことばが素敵ですね!


☆『さるのオズワルド』
(エゴン・マーチセン・作 松岡享子・訳 こぐま社)
ちっちゃなさるのオズワルド。いばりやのボスざるとのつきあいに、うんざりしていたオズワルドや他のさるたちでしたが・・・。
いやだ!と声を上げること、間違いに気づいたときも気持ちを伝えること、許すこと、ができれば、きっといろんなことがうまくいきますね。




(担当: maco)


posted by にわとりかあさん at 18:43| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

朝読の本・7月(2年生)

もうすぐ夏休み!待ち遠しいですね。
夏にちなんだ絵本と、この時期考えたい「平和」についての絵本など選びました。


DSC01128_01.JPG

☆『あいうえおのき』
(レオ=レオニ・作 谷川俊太郎・訳 好学社)
文字が単語になり、単語をつなげるとメッセージになる・・・レオ=レオニのユニークな発想に脱帽。言葉にする大切さと、平和を願う心が寄り添っています。


DSC01129_01.JPG

☆『へいわってすてきだね』
(詩・安里有生 画・長谷川義史 ブロンズ新社)
沖縄県の小学校1年生が書いた詩に、長谷川さんが絵を描きました。
安里くんの願いは、私たちの願いでもありますね。ごく当たり前の大切さをストレートに表現した素晴らしい詩です。


☆『ぼくがラーメンたべてるとき』(長谷川義史・作 教育画劇)
何気ない日常の向こう側で何が起こっている?
想像力をかきたてる展開に、いろんなことを考えさせられる絵本です。


DSC01131_01.JPG

☆『なつのいちにち』(はたこうしろう・作 偕成社)
きらきらした少年の夏の一日を、ダイナミックな構図で楽しめる絵本。
大人にはどこかノスタルジックで、夏休みを思い出させてくれます。


DSC01130_01.JPG

☆『まめうしのあついなつ』(あきやまただし・作・絵 PHP研究所)
まめうしシリーズの夏のお話。「かぶたむし」と「くわがたうし」が大活躍!
二人の熱い夏?の物語!


☆『こぶたのブルトン なつはプール』
(中川ひろたか・作 市居みか・絵 アリス館)
こぶたのブルトンシリーズ。友達のアンドレとプールに行って今回も大騒ぎ!
「子ども用にソーダのプール、大人用にビールのプール(どちらも飲み放題)」という一文が羨ましすぎる・・・
おはなしの世界ってほんと楽しい!


☆『これ、もっていき』(村上しいこ・文 伊藤秀男・絵 講談社)
おつかいの帰り道、次々に「これ、もっていき」と声をかけられて・・・
おじぞうさんとのやり取りの場面が、とてもほっこり☆


☆『およぐ』(なかのひろたか・作 福音館書店)
体が浮く仕組みから泳ぎへ。泳ぐのがちょっと苦手な子の背中を押してくれる科学絵本です。


みなさん、元気で楽しい夏休みを!


(担当: maco)



posted by にわとりかあさん at 12:52| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

2019年7月『夏のおはなし会』

今日は、地元の小学校で、低学年向けのおはなし会を開催しました。

梅雨らしい天候で、むしむしとした一日でしたが、子どもたちの元気な姿や声に、元気でさわやかな風が吹いたような時間を過ごしました。
子どもらしい素直なリアクションも楽しく、静かにおはなしを聞く態度も立派でした。

@絵本『しりとりしりとり なつのまき』

DSC01184_01.JPG

DSC01186_01.JPG

DSC01187_01.JPG

A紙芝居『ねずみきょう』

DSC01189_01.JPG

DSC01191_01.JPG

DSC01194_01.JPG

Bプロジェクター話『ゆらゆらばしのうえで』

Cペープサート『へんしんトンネル』

DSC01196_01.JPG

DSC01197_01.JPG

DSC01199_01.JPG

Dリズムあそび『ふれあいポンチ』

DSC01202_01.JPG

DSC01203_01.JPG

E1年生パネルシアター『おおきなかぶ』

DSC01205_01.JPG

DSC01161_01.JPG

DSC01167_01.JPG

 2年生ブラックパネルシアター『こわくないよ にじいろのさかな』

DSC01208_01.JPG

DSC01213_01.JPG


音楽担当、Kさん。
今日も素晴らしい演奏で、おはなしの世界を盛り上げてくれました!

DSC01153_01.JPG

見守るカエルさんたち☆

DSC01171_01.JPG


会が終了して、みんなで打ち上げ。

DSC01215_01.JPG

もぐもぐタイムでリフレッシュ!
みなさん、お疲れ様でした☆







posted by にわとりかあさん at 18:09| Comment(0) | おはなし会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

2019年6月の定例会

今日の定例会は、朝読の報告と、7月1日の「なつのおはなし会」の打ち合わせを行いました。

DSC01102_01.JPG

本題が終わって・・・
『影絵プラネット』浜崎様よりお借りした影絵セットを、仲間内で実演しました。
とても精巧で美しい影絵セットに、一同感激。
しばし影絵の世界に魅了されました。
いつか再度お借りして、実際におはなし会等で使えるといいな〜


その後は、もぐもぐタイムで一息。

DSC01114_01.JPG

ワイワイと楽しい定例会でした。


posted by にわとりかあさん at 17:48| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

朝読の本・6月(2年生)

そろそろ雨の季節・・・雨の日は読書もいいですね☆

お手紙がモチーフの絵本を中心に選びました。
広島で原画の展覧会が開催されたレオ=レオニの絵本も併せて・・・。


DSC01045_01.JPG

☆『てがみをください』
(やましたはるお・作 むらかみつとむ・絵 文研出版)
手紙を待っている1匹のかえると「ぼく」のお話。
ポストに手紙が届くと嬉しい!そんな気持ちわかりますよね。かえるの住所がわかるといいなぁ。


DSC01046_01.JPG

☆『ひとあし ひとあし なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし』
(レオ=レオニ・作 谷川俊太郎・訳 好学社)
はらぺこのこまどりに食べられそうになった尺取り虫の機転が素晴らしい!
レオ=レオニの大胆なタッチと構図が見事です。


DSC01048_01.JPG

☆『まいごのてがみ』(石井睦美・作 平岡瞳・絵 世界文化社)
郵便屋さんのくまが、読めなくなった迷子の手紙の宛先を推理して探しますよ。
実物のはがきがページの間にちゃんとあるのが楽しいですね。


☆『ドムくんとなぞなぞおてがみ』(はせがわさとみ・作 BL出版)
ドムくんは、お友達のキツネから「なぞなぞ」のお手紙をもらいました。
なぞなぞを解きながら、楽しく読み進める絵本ですよ。


DSC01047_01.JPG

☆『まっていたてがみ』
(セルジオ・ルッツィア・作 福本友美子・訳 光村教育図書)
郵便配達員のレオは、まだ一度も自分宛の手紙を受け取ったことがありませんでした。
そんなある日、ポストの中にはぐれた小鳥が入っていたのです。
ほのぼのやさしいお話。


☆『ゆうびんやぎさん』
(杉元美沙希・文 とりごえまり・絵 くもん出版)
郵便屋さんのやぎさん、雨で濡れてお届け先が分からなくなった荷物を持って困ってしまいました。さて、結末はいかに。


☆『てがみのえほん』(堀内誠一・作 福音館書店)
『こどものとも』が200号になり、お祝に届いた手紙を集めた・・・という設定で始まる絵本。いろんな国、いろんな作家からのユニークな手紙がおもしろいですよ。
最後のページが『こどものとも』オールスターズ勢ぞろいで、ファンにはたまらない場面が!


☆『てがみはすてきなおくりもの』(スギヤマカナヨ・作 講談社)
一言で手紙と言っても、ハガキだけではない、いろんな形や素材が手紙になる・・・こんなお手紙をもらったら嬉しいだろうな〜と、ワクワクするお手紙がいっぱいです!



メールは早くて便利なツールですが、たまにはお手紙を書いてみたくなる・・・相手の温もりが伝わるのは、やっぱりお手紙なのかな?
メールでもお手紙でも、心のこもった文字・文章なら、きっと伝わるものがあると思います。



(担当: maco)



posted by にわとりかあさん at 10:18| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

『レオ・レオーニ展』へ

今日は、おはなしサークルメンバー6人で、ひろしま美術館で開催中の『レオ・レオーニ展』へ行きました。

DSC01003_01.JPG

写真を見直しても、きれいな青空!
真夏のような暑さではありましたが、お出かけ日和でした。

レオ・レオーニと言えば、『スイミー』や『フレデリック』『あおくんときいろちゃん』など思い浮かぶんですが、他にも大人に響く絵本や、あまりメジャーではないけれど良い絵本が多数あるんですね・・・
今までスルーしてきた絵本について、見直すことができました。

それに、レオ・レオーニの絵本は知っていましたが、抽象的な絵やデザイン性の高い商業的イラストなど・・・新たな一面を知ることができて、とても面白かったです。
温かみのある手法と、スタイリッシュな面と、様々な表現で才能あふれる方なんだなぁと。
アニメ制作の過程の動画も興味深かったですよ。
実際にちょっと試してみたくなりました。






posted by にわとりかあさん at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

2019年5月の定例会

今日はサークルの定例会でした。
5月の朝読の報告、連絡事項、7月の「なつのおはなし会」のことなど話し合いました。

DSC00984_01.JPG

今回は6名出席で、ワイワイ楽しく打ち合わせ。

DSC00985_01.JPG

肝心な事柄を話し終えたら、お茶とお菓子の「もぐもぐタイム」。

窓の外では、わが町のせせらぎ公園へ隣の学区から遠足にきた小学生たちの姿が見られました。
和む風景です・・・(*´▽`*)
初夏のような暑さでも、子どもは元気ですね〜☆



posted by にわとりかあさん at 15:25| Comment(0) | 定例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

朝読の本・5月(2年生)

今年度の朝読が始まります。
令和元年を迎え、心も新たに・・・子どもたちと絵本を楽しんでいきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今月は「運動会」をテーマにした絵本を選んでみました。


DSC00927_01.JPG

☆『よーいどんけついっとうしょう』
(梅田俊作・佳子・作・絵 岩崎書店)
運動会の日の出来事を、やさしいタッチで描いた絵本。
走る前のドキドキ、思わぬハプニング、主人公のやさしさとがんばりが温かな気持ちにさせてくれます。


DSC00928_01.JPG

☆『さかさことばでうんどうかい』(西村敏雄・作 福音館書店)
上から読んでも、下から読んでも同じ言葉あそび。
ユニークな西村さんの絵が冴えてます。声に出して読んでみてくださいね!


☆『よーいどん!』
(中川ひろたか・文 村上康成・絵 童心社)
名コンビの楽しい一冊。赤組も白組もがんばれ!がんばれ!


DSC00929_01.JPG

☆『こぶたのブルトン あきはうんどうかい』
(中川ひろたか・作 市居みか・絵 アリス館)
ゆかいなブルトンのシリーズ絵本。
わちゃわちゃした雰囲気が何とも楽しい絵と文。運動会のいろんな競技が登場して、みんなががんばる姿がおもしろいですね。

☆『はしれ、ゴールのむこうまで!』
(くすのきしげのり・作 稲葉卓也・絵 講談社)
走るのが苦手なそうたくん。校長先生が教えてくれた走り方でがんばってみたのですが・・・。
苦手なことを克服するのに、一緒になって奮闘してくれる誰かがいるって、何より力になりますね!

☆『はしる』
(阿部馨・文 堀内誠一・絵 織田幹雄・監修 福音館書店)
正しい姿勢で走ることが大事・・・ということを絵と言葉で分かりやすく解説した科学絵本。
広島ゆかりの織田幹雄さんが監修というのも嬉しいですね。


運動会とは関係ないんですが、季節の絵本も1冊紹介・・・

DSC00930_01.JPG

☆『たけ もうそうだけのおやこ』
(甲斐信枝・作 福音館書店)
春先から店頭に出回るタケノコ。竹の地上部分はよく見かけますが、地面の中はどうなっているのか・・・とてもよくわかる絵本です。
枯れても次々に生まれる新しい命の物語。
・・・にしても、タケノコご飯はおいしいね!



(担当: maco)



posted by にわとりかあさん at 14:24| Comment(0) | 絵本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする